ピグマリオン

カート

ピグマリオン

TOP 》ピグマリオンとは 》家庭学習で最高の成果を挙げて頂く方法

家庭学習で最高の成果を挙げて頂く方法

わたしたちの願い

わたしたちの願い

16年間に家庭での学習でたくさんの超優秀な子どもたちが輩出されました。
教育は事実を感じ、観察し、考え、解釈する中で能力が育ちます。
どうゆう点に注意しながら指導すればよいのか、どうすれば出来るお子様を育成することができるか、お客様のお問合せをもとに掲載しております。
お子様が嫌がっているとしたら指導者が変わらないとお子様も変わりません。
ピグマリオンメソッドを通じて、共に学び、共に育つために、一緒に楽しく、絆を深めながら、子供の心と能力を育てるお手伝いができればと願っております。

学習時間について

幼児能力開発講座、思考力育成講座は、本科教室のスケジュール(週1回50分x12か月)と同じように、カリキュラム48回で組まれておりますが、ご家庭で学習される場合は、下記を参考にお子様の負担にならないようお進み下さい。

年少児以上(3歳~)1回約50分 週2回~
年中児以上(4歳~)1回約60分 週2回~
年長児以上(5歳~)1回約90分 週3回~(思考力育成講座と実感算数講座含む)

家庭学習における注意点

  • 教えてはいけません。
    学ぶ場を用意してあげましょう。
  • 学ぶのはお子様です。原理を深く丁寧に指導し、問題は一緒に解かないでください。
  • 好きなところから学ばせ、はじめは学ぶことの楽しさを覚えさせてください。
  • 自発的に学ぶお子様を養成することが、幼児期教育の唯一の目的です。
  • しっかり考えさせましょう。
    解くことを学習の目的にしないでください。
  • 教えられて勉強してきた子供はすぐに「わからない」を連発し教えてもらおうとします。自発的創造力が育ちません。解決しようとしない依頼心の強い人間になる可能性があります。

当てはまらないかチェックしてみてください

  • お子様は毎日、元気に明るい気持ちで生活されていますか?
  • 親の価値観で管理し、色々な指示をしていませんか?
  • 口うるさく干渉していませんか?(男児は一番嫌がります。)
  • 親が全ての用意をして、お子様は勉強させられているのではありませんか?
  • 毎日、親が勉強のボリュームを決めて、それを確実にさせようとしていませんか?
  • 毎日の生活の中で、何から何まで親がしてあげていませんか?
  • お子様は何も言わなかったら何もしないので、イライラするから言うのですか?

出来るお子様を家庭学習学材で育成する秘訣伝授コーナー

母が一緒に穏やかに、見守ってくれた家庭での学びの日々は大成果につながります。

  • 指導は出来る限りお母さんの方がよい
  • 穏やかな気持ち、ゆったりした口調で寄り添うのがよい
  • 問題を解くための原理だけ教えて、自分で解かせる方がよい
  • 間違えても責め心や、言葉を浴びせず再び原理を教える方がよい
  • 何でも教えてもらわずに、自発的に解決しようとする心を育ててあげる方がよい
  • 学ぶ本人こそが主役!それを決して忘れず、一緒に学ぶことがよい
2才児のさんすうセット幼児能力開発講座 思考力育成講座 ポイント学習シリーズ

お問い合わせ・ご相談

ピグマリオンの学材の始め方や、取り組み方、ご相談など、気軽にお問い合わせください。
(ご相談は当サイトでご購入の方に限ります。)
※ 尚、お時間によっては、授業中等で電話に出られない場合もございます。予めご了承下さい。
通塾、ピグマリオンぷちなどの関連サイトは窓口が異なりますので、それぞれお問い合わせください。

適学材について
大きな教育成果を出すためにはどうすればよいか


教育相談
お気軽にご相談ください

学材・学具の内容、使い方について
通塾から家庭学習に移行される方
年齢別など状況別の適学材について

ご注文のお申込み、配送について
お電話でのご注文は代引きのみとなります。

24時間受付可能な
お問い合わせフォームも便利です

24時間お受付お問い合わせフォーム

※お問い合わせフォームは24時間受付可能ですが、
弊社の休業日中の場合のご返信については、翌営業日に順次ご対応させていただきます。予めご了承くださいませ。